蛇のアシアト

X2-WEST サイドワインダーズ関連を中心にゆるーく綴る(予定)のBlog

X2-WEST第四節展望

最近めっきり寒くなりました。
気がつけば11月。早いですね!

そんなわけで、X2WESTも明日第四節です。
三節終わり、大阪ガスを除く5チームに優勝の可能性が残るとか。
まったくこのリーグは相変わらずわけわかんないデスね!←誉め言葉のつもり。

さて、前回の記事の訂正から。
第三節を終えて、自力優勝の可能性があるのはゴールデンファイターズのみ、と書きましたが。

これは誤りでした。

正しくは。
第三節終了時点では、全チームに自力優勝の可能性がありません‼‼‼

なんのことか訳がわからないそこのアナタ!

正しい感覚だと思います。笑

詳しくは書きませんが、
カギを握るのは「最終節の試合順」です。

2005年にも同じようなことが起こり、
結局クラブベアーズが大逆転で優勝となりました。

歴史は繰り返すのか⁉
その行方を占う第四節!!

(以下編集中)続きを読む

あれを勝てないチームなのか・・・~X2WEST第3節結果~

サイドワインダーズ7-7クラブホークアイ

ゴールデンファイターズ16-6キリックス豊田ブルファイターズ
富士ゼロックスJ-Stars30-0大阪ガススカンクス

サイドワインダーズは残り2秒で得た約40ヤードのFGを決めきれずドロー。
キリックス豊田が敗れて全勝チームは消失。
2勝1敗で3チームが並び、さらに1勝1敗1分けの2チームにも、
他力本願ながら優勝の可能性が残るという大混戦ぶりとなりました。


さすがすぎます、X2WEST。

状況をまとめておきます。
現在2勝1敗で並ぶのがゴールデンファイターズ、
富士ゼロックスJ-Stars、キリックス豊田の3チーム。
この3チームはすでに直接対決を終えています。

第1節 キリックス豊田14-7J-Stars
第2節 J-Stars14-13ゴールデンファイターズ
第3節 ゴールデンファイターズ16-6キリックス豊田

3チーム1勝1敗の3すくみ。当該チーム間得失点差は、
ゴールデンファイターズ+9、キリックス豊田-3、J-Stars-6
よって、自力優勝があるのは実はゴールデンファイターズのみ。
第2節逆転された後のラストのJ-Starsの攻撃を食い止めたゴールデンファイターズ。
ここでそれが生きている格好です。

まず優先は当該チーム間の勝敗であることから、
キリックス豊田の逆転にはゴールデンファイターズの敗戦が、
J-Starsの逆転にはキリックス豊田の敗戦が、それぞれ必要となります。

で。第3節引き分けた2チームですが。
サイドワインダーズはJ-Starsとキリックス豊田戦が残り、
ホークアイはゴールデンファイターズとJ-Stars戦がそれぞれ残る状況。
残り2節の連勝は最低条件。その上で、
サイドワインダーズの逆転にはゴールデンファイターズの敗戦が。
ホークアイの逆転にはキリックス豊田の敗戦が、
それぞれ必要となります。

で。それを両チームが満たした場合は、
当該チーム間では決着つかないので、確かリーグ戦内の得失点差、
じゃなかったかな?

まぁ、第4節終わってからもうちょっとはっきりとした答えが出るでしょう。

 続きを読む

X2-WEST第3節展望

週末日曜日に、今年のシーズンも折り返し地点の第3節を迎えました。
全勝はキリックス豊田ブルファイターズのみという激戦ですが。

優勝争いとしましては。
この第3節にキリックス豊田が勝ちまして、
サイドワインダーズが敗れますと、
キリックス豊田の次節・地元での優勝決定に王手がかかります。

中間地点にして今後を決する週になってしまうのか!?

 続きを読む
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ