あれ??昨日記事書いたのに上がってない(´Д⊂)


というわけで昨日はエキスポ→万博→少しだけエキスポでした。
雨には降られましたがそんな大したことはなかったです。

 

エキスポではエレコム神戸ファイニーズvs名古屋サイクロンズ。
オレゴン州立大のQB目当てで見に行きましたが、
今回の主役はこちらも新加入のファイニーズRB#1AROでした。
とにかく一発のタックルでは止まらない止まらない…。
最初の独走TDをはじめとにかくLOSを超えたら止まらない。
一発のタックルで倒れない。あれは不条理でしたねー。

お目当ての#3モエバオでしたが、
LBの背後に通すパスなどさすがのところは多かったです。
ただショート・ミドルのパスを名古屋守備に狙われてた様で、
2Qに2発のインターセプトを被弾し一時は逆転を許しました。

名古屋は逆転直後のエレコム神戸に攻め込まれたときに、
FGトライの前のオフサイドが痛恨でした。
直後にTDパスを許し逆転されて前半折り返しだったので…。

---

前の日記にも書きましたが、この日はカップルデー。
でしたが…
自分が行った第1試合前では、とあるXの役員の人が、
「誰も来ないなぁ…」とつぶやいておりましたが、
万博に戻る第2試合前には一組ハグしてるカップルを見かけました。

X-WESTのお客さんって、
事前に選手関係者からチケット買ったり貰ったりする人が多い気がします。
どれくらいハグしてたんでしょうね。
公式ページのレポートを待つとしましょうか。

---

戻って万博。残留争い負けられないガンバは鹿島との対戦。
もうほんとにレアンドロ様々!
同点弾のスーパーボレーにロスタイム同点ゴール!

内容的にはああもう藤ヶ谷(゚皿゚メ)な2点目を決められ、
後半はもう鹿島られる展開で負けパターンでした。
あとはいつもの交代策。
いつものように2列目の選手を入れ替えて攻撃を停滞させる(`・д・´)
大森より倉田の方が先だった(大森には荷が重かった?)し、
攻撃の起点となっていた家長は残してほしかったなぁ…。

何が何でもホームで勝ち点3。そういう観点からいえば2ロスト。
けど試合の中身的にはギリギリ1もぎ取った試合。
はたしてこれがどう出るのか。

いよいよ試練の10月11月を迎えます。

---

最後戻るとパナソニックvs西宮の後半スタートでした。
パナソニックのユニフォームが日体大みたいでした(笑)
最終スコア80-0。パナソニックは全シリーズ得点だったそうです。