今日は神宮に行ってました。仕事が休みだったもんで。

※ていうか、雨などでもつれ込む展開を想定し、この時期は火曜日に休み申請してます(笑)まさか昨日0-0引き分けとは思わなかったけど。

明治は一年生上原、慶應は連投の白村の両先発で始まった試合は。

上原が序盤の再三のピンチをしのいできましたが、
六回に同じく一年生横尾に痛恨の一発を浴びます。

慶應白村に七回まで13三振と抑えこまれた明治打線は、
八回からリリーフの慶應福谷(四連投!)を攻めます。

八回は無死二塁、九回は一死二三塁とチャンスつかみましたが。

八回は後続が続かず、九回は三走高山が痛恨の牽制死。

月曜火曜の21イニングで得点は今日の横尾の一発のみという激戦を制した慶應が優勝戦線に生き残りました。


明治応援席は今日はさすがに人数少なかったけど、安定の熱さ楽しさでした。

「今日はラーメン替え玉無料の日で楽しみにしてたのに、それを蹴って神宮に来たぞー!」
「昨日はバイトの日だったのに神宮に来て、今日勝てないとクビになってしまうぞー」
などの学注が繰り広げられてました。

しかし応援団員の声は試合前からガラガラ…お疲れさまでした。

これで優勝争いは早慶明法に絞られ、残りカードは早慶戦と明法戦。で、

1.法政○○→法政優勝

2.法政○○●
①早稲田○○→早法の優勝決定戦
②上記以外→法政優勝

3.明治○○●
①早稲田○○/○○●→早稲田優勝
②慶應○○/○○●→慶應優勝

4.明治○○
①早稲田○○→早稲田優勝
②早稲田○○●→早明の優勝決定戦
③慶應○○→慶應優勝
④慶應○○●→明治優勝

だそうです。

一方関西学生野球リーグは、先週末に関学が実に19季ぶりの優勝を決めました。

残念。

週末立同戦です。
日曜日は観戦決定。土曜日がまだ決めてません。

春は行けなかったので、楽しんできます。