サイドワインダーズ17-7セリオスタンディングベアーズ

ぶっちゃけgdgdは続行してます。
公式ブログの速報でもある通り、反則は前回以上の9回71ヤード。
イリーガルフォーメーションやらフォルススタートやらから、
今回も複数回出たパーソナルファウル。
ホント、SWはよくフェイスマスク触るよね。
なんでやろ?

失点はパントブロックから相手にゴール前オフェンスを許してのものでした。

インサイドのランは後半にアジャストされ、
なかなか刻めない苦しい状況を招きました。

ただ。それでも前回に比べるならば。
信じてもらえるかどうかわからないけど。

自分は前回より進歩のあった試合だったと思ってます。

攻撃面においては「こういうことをやりたいです」
「この選手使ってみたいです」てのは伝わった気はしますし。
ディフェンスは元より安定してるので、
苦しいところはあっても負ける気は全くしませんでした。

新加入選手も、鋭いラッシュを見せたDL#39西田をはじめ、
鋭い走りを見せた#45政木に、
4Qのラストドライブ3rdダウン逆リードのボールをよく取った#93藪下。
いいところが見えはじめています。

個々が頑張ろうとしてる姿勢は伝わってるんですよね。
それがうまくいかず反則にもなったりしてるけど。

チームとして、個々のそういう姿勢を生かせるか。
次は難敵キリックス豊田ブルファイターズです。

今のままでは間違いなく木っ端微塵にされます。

ただ、前回より良くなった流れを2週間で加速させて。
しっかり勝負できるチームになっていってほしいです。

とりあえず、今回かここまでで。

最後に。
サイドラインに3人しかいなかったチアですが。
そんなわけでリアクションが遅れるようなら、
コール差し込みの用意はしてましたが。
その準備は必要なかったです。
あといつもやってるハーフタイムのダンスtimeを、
タッチダウンコールの練習に変えたのは近年稀にみるGJ!!


連発はお勧めできませんが、
この2試合の流れを考えると素晴らしい判断でした。
あれはあがりましたね~!